【パチスロ】期待値の底上げをする方法

皆さんこんばんは、がむちゃんですヽ(*´∀`)ノ

今日は専業の方にとっては
「当然だろ!!」
というような内容になっておりますが、
忘れがちなことなので記事にしてみました。

—–スポンサードリンク—–

期待値の底上げ方法

まず最初に皆さんは稼働する台の期待値
どのようにして把握していますか?

 

感覚で打っている方、
独自算出されている方・・・。
等々色々いらっしゃるとは思いますが、

多くの方はブログなどに掲載されている
期待値を参考にされているかと思います。

 

さらに調べる際に

1.ハマり台を見つける。
2.その台のゲーム数を確認し、期待値を調べる。

という手順を踏んでいるかと思います。

もちろんこの手順が悪いとかではなく、
期待値に関わる部分
もう一つ気にして欲しい箇所があります。

 

その気にして欲しい箇所とはずばり、算出条件です。

今回はパチスロ期待値見える化さんが算出された
NINJAGAIDENの期待値を例に考えてみます。

 

—–引用開始—–
ninja-gaiden-kitaichi
【算出条件】
・設定1の予想値
・ゾーン実践値加味
・AT終了後即ヤメ
—–引用終了—–
引用元:パチスロ期待値見える化さん

 

一番分かりやすいのは算出条件
AT終了後即ヤメ
であること。

 

この部分って皆さんの
知識介入や技術介入でより良いヤメ時
つまり無駄を無くしておいしい部分だけ打つ、
おいしい部分を落とさない
ということが可能です。

NINJAGAIDENでは
AT終了後即ヤメは正しくなく、
リプ回数から状態を予測してヤメ時を考慮します。

 

他の機種でも同じことが言えます。

バジリスク絆であればモードテーブルを読んだり、
北斗の拳-転生の章-であれば伝承モードの確認精度を上げたり…。

突き詰めるところを突き詰めると
さらに期待値を高めることができます。

昨今の環境から
「期待値が以前より稼げなくなった。」
と思われている方は
算出条件よりも質の高い稼働をし、
期待値の底上げを図ってみてはどうでしょうかヽ(*´∀`)ノ

また質の高い稼働をした際の期待値を
自己算出してみるのも楽しいかもしれませんね!

 


にほんブログ村

パチンコ・パチスロ収支日記 ブログランキングへ

 

ちょっとでもためになった!
って方はクリックをよろしくお願い致します!!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

1から始めるせどりまとめ記事

このページの先頭へ