せどりで仕入れるコツとなる?!商品がプレ値化する4つの理由!!前編

MAX85_burankodekodoku20140531-thumb-1000xauto-17185
「せどりでの仕入れ方コツがわからない!」

目利きが出来ず、せどりの仕入れをまともにできないよ!」

せどりの存在を知り、仕入れを始めたばかりの方は上記のような状態に陥りがちです。
実際に私もせどりを始めて数日は商品を仕入れることができませんでした。

そこで今回はせどり初心者の方でも簡単に仕入れられる手助けとなるよう、
商品がプレミアム化(プレ値化)する理由についてまとめました。

商品に対する需要と供給について

日常生活を過ごしていく中で、需要と供給という言葉を聞いたことがあるかと思います。

需要とは求めること。
せどりという観点で言いますと商品に対する欲求です。

対して供給とは与えること。
せどりという観点で言いますと商品を市場に出すことです。

商品がプレミアム化(プレ値化)する理由として、
需要が供給を上回る時供給が需要を下回る時が挙げられます。

需要が供給を上回る時から考えてみましょう。
小学生の頃の給食の時間を思い出してみてください。
クラスで大人気の唐揚げ、生徒全員に行き渡るには十分すぎるほど量があります。
しかし食べ盛りな年頃、生徒からの人気が高かった唐揚げは瞬く間に無くなってしまいます。

これが需要(からあげを求める欲求)が供給(からあげの数)を上回った状態です。
容器の蓋を開けてみてもからあげは入っておりません。
在庫切れ状態ですね。
この状態で数個のあら揚げが出てきますと…。
おそらく先生は公平性を期すため、じゃんけんを促してきますが市場ではほかの人よりお金を出せる人に行き渡りますよね。

次に供給が需要を下回る時を考えてみましょう。
幼稚園や保育園の頃の演劇、シンデレラを思い返してみてください。
一番人気がある役はもちろん主役のシンデレラであり、意地悪な姉妹は不人気であったかと思います。
当然多くの女の子はシンデレラ役に立候補しますが、実際にシンデレラを演じられる女の子は一人です。
(今の演劇では色々と問題になるため、シンデレラが何人も居たりするみたいですね^^;)

これが供給(シンデレラとなれる人数)が需要(シンデレラになりたい女の子の人数)を下回った時です。
シンデレラになりたい女の子の数を超えるシンデレラ役数(8人姉妹とか?笑)がない限り、供給は需要を下回った状態ですね。
こちらもおなじく市場ではほかの人よりお金を出せる人がシンデレラとなれます。

(あれ、例えが悪かったかな・・・?^^;)

次に商品がプレミアム化した具体的な例理由を見ていきましょう。

(ショップ・地域)限定商品によるプレ値化

地域やショップ限定により商品がプレ値化することが多々あります。
直近のショップ限定商品によるプレ値化といえば「ツムツムセット<舞浜店15周年>」でしょうか。


定価が約1万円の商品に3万5千円の値段が付いております。

ディズニーという根強い人気があるジャンルでのショップ限定&数量限定商品
プレ値化するのは明らかです。
「○○限定」という言葉には普段より少し敏感になっておいてください。

生産中止、販売停止によるプレ値化

生産中止、販売停止により商品がプレ値化することがあります。

皆様の記憶に新しいぺヤングを例に見ていきましょう。

ぺヤングは異物混入により、2014年12月上旬に販売休止となりました。
異物が混入していたとは言え人気商品、今後食すことができないと考えた方々が買い占め始めました。

そうすると以下の画像のような状況となってしまいました。

ぺヤング

上から順に「販売価格(最安値)」、「出品者数」、「ランキング」となっております。
販売休止をしてからの「出品者数」は激減(買い占めにより、在庫切れの状態です)、「販売価格(最安値)」は普段の約5倍となっております。

さらに別の例を挙げると「キルミーベイベー」関連商品でしょうか。
こちらもとある理由(詳しくは「キルミーベイベー 高部あい」で検索)により、バンダイチャンネルでのアニメ配信が停止となりました。

それに伴いDVD、Blu-rayBoxの価格が高騰しております。

0482ab706d099bd9dce7b5869e1c5a8e
明らかに全てのグラフ推移がおかしなことになっていることがわかるかと思います。
「生産停止、販売停止」という言葉には普段より少し敏感になっておいてください。
生産が停止となっていても実店舗には普通に販売されておりますので。

以上で「せどりで仕入れるコツとなる?!商品がプレ値化する4つの理由!!」の前編を終了とさせて頂きます。
後編ではさらに別の観点から商品がプレ値化する理由についてご説明します。

乞うご期待!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
応援が励みとなります!よろしくお願い致します!!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

1から始めるせどりまとめ記事

このページの先頭へ